2008年02月04日

信じ難いニュース・著名のお願い


(クズル母さんのブログでこの記事を知りました。)

アニマルレヒュージ関西「ARK」のHPより抜粋させていただきます。


南米コスタリカで、「芸術」という名のもとに犬が餓死させられたニュースで、これ以上犠牲になる動物を阻止するための署名が始められています。


英語ですが、写真があります

コスタリカで犬を繋いだまま放置し、餓死して逝く様を見せ物にして殺しました。
それが、アートだといわれているそうです。

展示場へ訪れた人達のたくさんの人達が、餌をやろうとしたり、抗議 をしたそうですが、その芸術家グループ側が断固として阻んだそうです。でもそういう抗議行動が大きくなればなるほど、その芸術家の思うツボになるため、なんとか隠れて餌をあげようとした時には、その犬はもう何も喉を通らない程衰弱していたそうです。

このような、悲劇が繰り返されないよう、犠牲になる動物が二度と現れないよう、皆様の署名が必要です。
ご協力お願い致します。


請願にオンライン署名して下さい!
「Bienal Centroamericana Honduras 2008」という次の展示会に、展示させない為のボイコットです。

http://new.petitiononline.com/13031953/petition.html

下の方に四角で囲まれた「Click Here to Sign Petition」
というのがあるので、そこをクリック。

署名の仕方!(ローマ字)

Name: (required) (名前)
Email Address: (required) (メールアドレス)
Ciudad / Localidad: (required) (町の名前)
País: (required) (国)

そして、「Preview your signature」にクリック!
次のページの「Approve Signature」にクリック!

ご協力、よろしくお願い致します。


信じられないくらい残酷です。

写真を思い出すと胸が張り裂けそうです。

ご自分の日記への掲載や著名をよろしくお願いします。

ニックネーム ラビ姉 at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 動物愛護・レスキュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

オンライン著名!!

ブルセラ犬救済の嘆願書のオンライン著名ができるようになりました!!

緊急SOS!ブルセラ犬救済オンライン著名


ご賛同いただける方はリンクのご協力もお願いします。

ニックネーム ラビ姉 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 動物愛護・レスキュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

嘆願書ー大阪ブルセラ犬の治療継続のお願い

犬猫救済の輪さんがPDFファイルにしてくれました。

HPより、PDFファイルを印刷して送ってくださるよう、皆さんに呼びかけています。


2007年1月10日、11日の日経ネット関西版より。

*府は「すべての犬を採血検査し、感染していれば治療した上で、新たな飼い主を探したい」としている。

*ブルセラ菌感染の検査結果の判明には1―2週間かかる見通し。府は「結果が分かり次第、治療費や引き取り手を考えたい」としている。


大阪府はブルセラ症陽性の犬たちを治療し、里親を探すと言っていたみたいです。何故、突然殺処分になったのでしょう・・・。

またたび獣医師団

ニックネーム ラビ姉 at 00:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 動物愛護・レスキュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

鹿児島SOS





どちらのレスキューも、くまさんが一人で始められました。

現在も愛護団体ではなく、個人で、犬たちを助けようと頑張っておられます。

鹿児島繁殖場

最悪の状況の下、犬達が必死に生きています。
繁殖場の状況を見てください。

くまさんのブログ「鹿児島わんにゃん日記」もぜひ読んでください。



*くまさんからのSOS*


現在、繁殖場ですがオーナーは続ける意思を思っており
法改正で認可されるように。。とどんどん中を清掃・改装し
状況が変わってきました。
このままでは認可される可能性が高い。という事、
認可されてしまえば今いる犬達は助け出せなくなります

また近日、ここが許可されないように
多くの皆さんの力添えを頂き
行政に抗議のご協力を頂くように持っていきたいと思っており
ます。

もう私の力ではどうする事も出来ません。
ここが登録されればオーナーが手放さない限り
犬達は、これからもこの様な状況の中で死ぬまで過ごさなければなりません。
登録されれば犬達は一生このままです。
どうかこの子達の為に皆さんの力を貸して下さい。
皆さんのご意見を伝えて下さい。



鹿児島多頭飼育

こちらも悲惨な状況です。飼い主の犬たちに対する接し方が尋常ではありません。くまさんのブログの1月29日の日記を読んでください。


まだ何もしていない私が偉そうな事は言えないのですが、
支援金・支援物資も募っているそうです。
よろしくお願いします。

また、一人でも多くの方に知ってもらいたいので、リンクなどお願いします。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

ニックネーム ラビ姉 at 23:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 動物愛護・レスキュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

改めて・・・

大阪和泉ブルセラ犬について。

いろんな方のブログを読んで、わかる範囲で現状を書き、私なりにまとめようと思います。


先日、ブルセラ症陽性犬の殺処分は一時中止となりましたが、まだ油断はできません。今度は公開しないで決行するかもしれないという情報もあります。

元々は、販売業者から動物愛護団体に所有権が移りました。しかし、動物愛護の目的から所有権が大阪府に移り、今回の陽性犬の殺処分が決定したのです。

この処分の決定は世界的にも異例だそうです。そもそも、大阪府はブルセラ症について熟知した上での決定なのでしょうか?

過去に、他の県の繁殖場でも犬ブルセラ症が集団発生したことがあったそうです。しかし、ちゃんと治療し、陰性化した陽性犬は今も元気で暮らしているとのことです。もちろん、強制的な殺処分命令もありませんでした。

*ブルセラ症について*

犬ブルセラ症は治療すれば治る病気ですし、避妊・去勢を施せば感染も防げます。犬から犬へは、普段の生活において感染することはないですし、他のワンちゃんと一緒にお散歩だってできます。犬から人への感染も極めて少ないです。もし人が感染しても重篤な例はまれです。人から人へは感染しません。


TVで「大阪和泉ブルセラ犬」のことについて、ニュースなどで放送されたそうですが、いくつか誤った情報が流れたみたいです。ブログを見ている方は、ブルセラ症について、専門家の正しい知識に基づいた資料を見て、治療可能と知った上で、大阪府のやり方に反対しています。しかし、世間一般ほとんどの方はTVの情報を信じます。

またたび獣医師団はマスコミ各社へ向けて、「大阪ブルセラ犬感染症報道についての御願い」を出されました。正しい情報が流れ、みんながブルセラ症について理解すれば、処分反対をしている愛護団体やボランティアさん、そして私たちの気持ちもわかると思います。

ブログ「ちゅーちゅーでござる」でこのこと上を呼びかけています。


大阪府は何故そんなに処分を急ぐのか。急ぐ必要があるのか。

大阪府は、治療すると名乗りを上げている獣医師たちやボランティアさんたちに任せてはいけないのでしょうか。支援金・支援物資などを集めれば、また「広島ドッグパーク」のように、このワンちゃんたちも、新しい里親さんたちの下で幸せに暮らせると思います。
大阪府は犬たちを殺処分して、それで「はい解決」。そんな風に思っているのでしょうか。

私はただ「かわいそう」と言う理由で、処分に反対しているわけではありません。もちろん、一番先に来る理由はそうですが、何故すぐに処分という手段に行き着くのか。何も行動しないですぐ処分。それで解決?そんなのは絶対間違っています!!


これが人間だったら同じことできますか?
犬の命は人間の命より価値が低いと言ってるのですか?

大阪府の裏金問題や無駄な税金の使い方。そんな人間の心の汚さよりも、純粋な犬たちの心や命の方がちっぽけなのでしょうか?



以上書いたことは、あくまで今回の件の現状での意見です。
もちろん、状況が変われば思うことも変わります。
人それぞれ色々な見方がありますので、意見が食い違うこともあると思いますが、ご了承下さい。


+。:.リンク+.:。+゚

またたび獣医師団

くすのき動物病院


メールで応援できます
ちゅーちゅーでござる


ボランティアさんの日記

ピッポ、大吉&十兵衛の日録

チェリーさんの日記

日記だにゃ〜(-ω-)ムフーン


これからも私たち一人一人ができる範囲で行動しましょう。
今後ともよろしくお願いします。

どうか、この犬たちに幸せな日がやって来ますように。



いつもありがとうございます
今日もワンクリックお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

ニックネーム ラビ姉 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 動物愛護・レスキュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

本日の殺処分は延期になりました!!


またたび獣医師団のHP

大阪和泉のブルセラ病に感染している犬達の処分は延期になりました。

ボランティアさんたちに感謝です。

しかし、先送りになっただけだそうなので、まだ解決したわけではありません。

諦めず、見守り続け、自分にできることをしたいと思います。



今日もラビーの話題はないですたらーっ(汗)

良ければポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
ニックネーム ラビ姉 at 23:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 動物愛護・レスキュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

緊急!!

知っておられる方も多いと思いますが、緊急のことですので、記事に書きます。

大阪府和泉のブルセラ症に感染している犬たちの処分が、明日に決定しました。


そこで、動物愛護団体インターナショナル部にメールを送り、どうか海外の愛護団体から日本へクレームを送ってくれないか、と皆さんの協力を頼んでいます。


ここを見てください!!

ここからもメールを送れます下

またたび獣医師団


チチさんのHPからこのことを知りました。ありがとうございます。
いろんなところをリンクしておられますので、どうぞ見てください。
みなさんもリンクして、メールをして、今できることをしてください。
お願いします。


ブルセラは、家庭犬なら治療して治す病気です。

殺処分するという大阪の決断は間違っています。

どうか処分されませんように。



ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
ニックネーム ラビ姉 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(1) | 動物愛護・レスキュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

広島ドッグパーク

10月8日(日)18:00〜 日本テレビ系 真相報道バンキシャ! 
で、広島ドッグパークの特集をしていました。

見られた方も多いと思いますが、管理者のあの突拍子もないコメント。
腹が立ってなりませんでした。

「犬がケージに穴を開けたのは遊んでほしいから。」

白い液体を口から流して横たわっているセントバーナードについて聞くと、「大型犬はいつも寝ているんですよ」

「保健所に500頭の犬を処分してほしい、と依頼したのは社長からの指示」

「栄養が足りないのは事実。掃除もしていた。」

「死んだワンちゃんには申し訳ないと思う。」

「本当に犬が好きで・・・(泣)」

こんな状況でそんな事言うか?あり得ない。
本当に犬が好きなら、何とかしてこのワンコたち1匹残らず守り抜くって思うでしょ?寄付金を募ったり、団体に援助を求めたり・・・
亡くなったワンコは数十頭土中に埋めている。でも、管理者、職員はそれが何頭なのか全く把握していない。
犬に対しての愛情なんてこれっぽっちもない。
言ってることも矛盾している。
本当にみなさんも心底腹が立ったと思います。

この問題はもう広島だけの問題ではありません。メディアでもいろいろなところで報道されています。
以前NHKで報道され、アーク・エンジェルズのサイトにアクセスが集中したため、サーバーがダウンしてしまい、現在閲覧できない状態です。
詳しくはアークエンジェルズのブログで。
またしなこさんのブログでも現地の様子がよくわかります。



10月21日(土)・22日(日)

時間 午前10時〜午後5時

広島ドッグパークにて

譲渡会を開催



現在我が家に新たなワンコを迎えるのは困難なためえらそうなことは言えませんが、ご協力よろしくお願いします。
ニックネーム ラビ姉 at 01:43| Comment(5) | TrackBack(0) | 動物愛護・レスキュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

広島ドッグパークを救え!!

広島ドッグパークが崩壊の危機にさらされています

詳しくはこちらを見てください
resucue.gif


ArkAngels.gif


少しでも多くの人に知ってもらいたいので、

リンク貼らせてもらいました

そして広島の代表のしなこさんが書かれているブログLitStaShu*も見てください

どうかこの現実を知り、
みなさんも自分にできることを考えて欲しいです

私はこれを見て、居ても立っても居られなくなったので、今日、ペットシーツ・敷物・タオル・オアシス(給水器)・おやつ・首輪・80円切手・ティッシュペーパー・新聞紙を送りました

また大阪市都島区の「Ark Angels」の事務所にて、
里親譲渡会&チャリティーバザーをやっているみたいです

私はそこの近くに住んでいるので、
今度足を運んでみたいと思います




ニックネーム ラビ姉 at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 動物愛護・レスキュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする