2007年08月07日

耳を疑うような話

それは昨日のこと。本当に耳を疑うような話です。

怒りも大分治まったので簡潔に書こう、と思ったのですが、書いてるうちにまた腹が立ってきました。

「腸が煮えくり返る」とはまさにこのことなんだと思いました。


5月13日、私が他の犬に手を咬まれたことに関して。

河川敷でラビーとよく遊んでいた大型犬。お互いノーリードで、いつものように追いかけたり、ガウガウして遊んでいると、ラビーがその犬の下になった。その犬はだんだん興奮してきて、ラビーは激しくキャンキャン泣いたが、その犬はやめようとせず、飼い主も見てるだけ。私がその犬の首輪を持って引き離した。すぐにやめて大人しくなったかと思うと、私の手を本気でガウガウと咬んできた。しかし、飼い主はその犬を「コラ!」と適当に1回言っただけで、私に謝るわけでもなくそそくさと退散。しかも、この犬に手を咬まれた人は私で4人目。詳しくはこちら


この時点でありえない話。犬同士が興奮してそうなったのは仕方がない。

でも人を咬んだら犬を厳しく叱り、謝るのが常識。私はこの時、咬まれた手が痛すぎてそれ処じゃなく、今思えばガツンと言ってやりたかった。

後日会ったら言うつもりだったが、その飼い主は私たちを避けて、姿を見せても近くまで来ない。なかなか言う機会がなく、ノーリードにもしていないようだし、会っても強く言うつもりはなかった。


しかし、昨日。久しぶりに見かけたかと思うと、ノーリードにして、わんちゃんたちが集まる場所に近づいて来た。その飼い主が近づいてきたからか、何人かはその場を去った。

私はラビーのリードはもちろん離さなかった。その犬はラビーに遊ぼうと誘ってきた。飼い主は必死に呼び戻すが、当然来ない。

この日は母も一緒で、母が「もう離して大丈夫なんですか?」と聞くと、

飼い主「え?どういう意味ですか?」

母「もう人を咬まないんですか?娘の手を咬んだでしょ。」

咬まれたとき、横で見ていた飼い主は、何を言い出すかと思えば「咬んでない」とつぶやいた。

私「はぁ〜??むかっ(怒り)何それ?!」 キレそうになった。

母は私が咬まれたときの状況を説明した。

飼い主「そっち(ラビー)が吹っかけてきたんや!!」

   「首輪を持って引っ張って、犬の嫌がることしたら咬むのは当たり前やろ!!」

最後には、「あんた、何を話作ってるねん?!言いがかりもいいとこや。」

やり取りの中で、こんなことを言いながら少しずつ逃げ、母が「話にならんからもういいです!!」って言ったらそそくさと逃げて行った。


ありえへんちっ(怒った顔) ちっ(怒った顔) ちっ(怒った顔) ちっ(怒った顔) ちっ(怒った顔)


50か60のオッサンが、頭おかしいやろ!!周りの散歩仲間は、その犬が人を咬んだということも知ってるし、私が咬まれたときも何人も見ていた。みんな知ってるのに、よくそんなこと言えるわ!!気分悪いわむかっ(怒り)

犬に嫌がることしたら咬むって、お前の犬だけや!!動物を飼う資格ないわ!!犬の躾に関しては、飼い主の躾によって100パーセント決まる。その犬が私の犬でも、咬む犬には絶対させない。躾け方を間違って、万が一人を咬むようなことがあれば、徹底的に直すのが当たり前。

増してや、4人もの被害者を出しといて、謝らず平気でいることがありえへん!!話は支離滅裂やし、逃げるように立ち去るし、自分は間違ってないって言えるなら堂々と話せ!!逃げるってことはもうそれが答えやろ。素直に謝ればいいものを。痛みがなくなるまで1ヶ月近くかかったし、そのために出れなかった授業もあるし、誰が見てもわかる傷は一生消えへんし、こんなことのために無駄になったのかと思うと、腹が立ってしょうがなかった。


同じようなことがあったら、人によったら訴える人もおるんちゃうかな。もっとその場で思ったこと言っておけば良かった、と少し悔いが残るなぁ。それから最後に、もう二度と姿を現すな!!とでも言っておけば良かった。これで来たら信じられへんけど。見た目はどちらかと言うと優しそうな人やのに、人は見た目ではほんまにわからんと言うこと。


まだまだ言葉はどんどん浮んでくるけど、これ以上はもうやめとこう。こうやって書くことで私は、少しはスッキリしたけど、みなさんには不快感を与えてしまったかもしれません。すみませんm(_ _)m こんなことを書くことがまだ子供ということです。

みなさんもこんなトラブルないように気をつけてください。そして、思ったことはその場で言うことですね。

こんな文章を最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。また次からラビーの日記書きますので、今回だけは許してください。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

ニックネーム ラビ姉 at 23:58| Comment(5) | TrackBack(0) | ラビ姉の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

負傷

みなさん、ご無沙汰してます。

久しぶりの更新です。

と言うのも、タイトルの通り、手を負傷しまして・・・ふらふら

labline.jpg


日曜日のことです。

夕方、いつものように、河川敷にお散歩に行きました。

ラビーといつも遊んでくれるワンちゃんがいたので、その日も一緒に遊んでいました。その子は2歳の大型犬の男の子。ラビーがいつもその子の上でガウガウして、それでつりあっていました。

すると、珍しくラビーが下になりました。

その子が少し激しくガウガウしてきたのか、ラビーは、やめてむかっ(怒り)と怒りました。

そして、その子も興奮して、余計にガウガウが激しくなっていって、ラビーはそのうちキャンキャンと泣き始めましたあせあせ(飛び散る汗)

ラビーが聞いたこともない声で泣くので、私はその子の首輪をつかんで止めさせました。

すぐに止めて大人しくなったかと思った瞬間・・・

私の右手に跳び付いてきて、ちょっと本気で噛んできましたどんっ(衝撃)

(もちろん、ずっとノーリードですよ)

興奮がまだ収まってなくて、歯をむき出して噛んできたので、私の手はムクムクに腫れて、今も手が青いですもうやだ〜(悲しい顔)

邪魔するなーむかっ(怒り)って噛んできたんでしょうね。

この日は、私一人で車で行ったので、当然運転できるはずもなく、わざわざ迎えに来てもらいましたバッド(下向き矢印)


ラビーは、目の横に軽い傷ができましたが、そんなに痛くはなさそうですε-(´▽`;) ホッ 

その時、私の心配もしてくれましたし(´∀`)

かわいいラビーハートたち(複数ハート)(親バカ)

私も、大分痛みはなくなり、日常の生活にはもうほとんど支障はありません。

でも、大学で専門としていることが全くできませんもうやだ〜(悲しい顔)

大事な発表が近いのに、それまでに完治できるかどうか・・・顔(なに〜)

とにかく、骨に異常はなかったので、不幸中の幸いです。


話は戻りますが、実は、その子がこのようなパターンで、人の手を噛んだのは、これで4回目だそうですがく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)

ここ何ヶ月かのことなので、もう癖になってしまっています。

2歳で、力も強くなってきて、興奮しやすくなっているのでしょう。

そして、その飼い主は、ラビーがキャンキャン言っても、その子が私の手に噛み付いても、止めてくれませんでした。

以前、その飼い主も噛まれたらしいので、怖いみたいです爆弾

何故か謝りもしませんでした。普通の人なのに、何故でしょう…

そのときは、私はそれどころではありませんでしたが、もちろん後で腹が立ってきました犬(怒)



このままではまた被害者が出るのも時間の問題です。

もっと大変なことになるかもしれません。

そうなると、その子が可哀相です。


飼い主として、最低限のモラルだけは守って欲しいです。


長い間お休みしていたのに、毎日何人かポチッしてくれましたぴかぴか(新しい)
ありがとうございまするんるんラビ姉はそれだけで嬉しいです顔(メロメロ)
今日もポチッよろしくお願いしますかわいい
下

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


これから、またラビーの日記を少しずつ書いていきますね〜Hello
ニックネーム ラビ姉 at 01:17| Comment(12) | TrackBack(0) | ラビ姉の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

ただいま〜!!

昨日13日のお昼前に、無事帰って来ましたHelloわーい(嬉しい顔)

どこに行って来たかと言うと、オーストリアに行って来ました!!

オーストラリア
じゃなくてオーストリアですよひらめき

大学の関係で、観光と研修のため行きましたるんるん

すごーく充実した1週間で、人生の中でのトップ3に入るくらい内容の濃い日々でしたかわいい

旅行中はずっとウィーンに泊まり、一日だけザルツブルクを観光しました。

ザルツブルクの日だけ雨雨でしたが、後はお天気も良く晴れ、温暖化の影響もあって、暖かかったです。むしろ、日本に帰ってきたときのほうが寒かったです台風


写真もせっかくなので、いくつか載せますぴかぴか(新しい)

P1000942.jpg
ウィーン市内


P1000961.jpg
シェーンブルン宮殿


P1000994.jpg
オーストリアの郷土料理「ウィンナーシュニッツェル」


P1010055.jpg
「シュテファン寺院」


P1010106.jpg
ザルツブルク
(右真ん中に小さく見えるのが、ホーエンザルツブルク城)


P1010098.jpg
ホーエンザルツブルク城から見た景色


makudo.jpg
ザルツブルクで見つけたマクドナルド

ウィーン市内はマクドだらけでした(笑)



ペットブログなのに、私の日記ですみませんたらーっ(汗)

ラビーはと言うと、この1週間、特に私を探すわけでもなく、寂しがる様子も無かったそうです。ちょうど兄が帰ってきていたので、それもあると思いますが・・・。でもその方が良いですよねるんるん

1回だけ、母が「○○(ラビ姉)どこ?」ってラビーに言うと、カーテンの後ろや、和室を探していたそうです。


しかし、それって・・・・・

かくれんぼするときに隠れる場所やぁー爆弾


そのままあきらめたそうな(笑)

でも帰ってきたときは、もちろん喜んだし、嬉ションもちょっとだけして、いつも通りの生活に犬(笑)

あ。ラビーの写真は撮ってないので今日はありません犬(泣)


昨日、今日はほとんど寝ていたので、片付けもまだ半分残ったまま。

私が寝てたのですよ!!ラビーはいつでも寝てますから。


と言うことで、また日記再開しますo(*^▽^*)o


日記書いていない間でも、ランキングぽちっとしてくれた方、何人かいるみたいで嬉しいでするんるんありがとうございます!!また気ままにのんびり、日記を書いていきますので、応援よろしくお願いしますm(_ _)m

早速、またラビーの日記読みに来るぞ!!と言ってくれる方は、
ぽちっとお願いしますかわいい
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。

大阪ブルセラ犬については、詳しいことはわからないので、また色んなページを見てきます。

なので、リンクだけしておきます。

またたび獣医師団

くすのき動物病院

大阪府ブルセラ病感染犬等救援本部


ちゅーちゅーでござる


ボランティアさんの日記

ピッポ、大吉&十兵衛の日録

チェリーさんの日記

日記だにゃ〜(-ω-)ムフーン

ニックネーム ラビ姉 at 23:52| Comment(10) | TrackBack(1) | ラビ姉の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

ラムちゃんBABY

日付が替わりましたが、26日のことと思って読んでくださいかわいい

今日は、ご近所に住むスタンダードプードルの赤ちゃんを見せてもらいに行きましたるんるん

まずは、スタンプーのラムちゃんとトイプーのゆめちゃんが大歓迎してくれました犬(笑)ハートたち(複数ハート)

散歩中に会っても喜んではくれますが、喜び度が全然違います。

そう言えばラビーも、お客さんが家に来ると、嬉ションもするし、テンションがMAXになりますダッシュ(走り出すさま)

最近は、クリーニング屋さんや新聞の集金の人がインターホンを鳴らしても、ラビーのところには来てくれないってわかったのか、吠えるのはましになりました。

背中の毛は逆立ててますけどね顔(イヒヒ)


話が逸れましたが、大歓迎の後、赤ちゃんたちにご対面ぴかぴか(新しい)

写真やムービーで見るより、やっぱり実物は何倍も可愛いO(≧▽≦)O

動きや仕草、ころころの体、つぶらな瞳、全てが可愛かったハートたち(複数ハート)

赤ちゃん特有の口の匂い・・・ラビーが来たときの匂いと同じで懐かしかったぁ犬(笑)


1226-1.jpg  1226-2.jpg
    もうすぐ電池切れ・・・     指をちゅぱちゅぱ(o ̄◎ ̄)o

1226-3.jpg  1226-4.jpg
     ちょいと休憩。              三兄弟犬(足)


気付けば1時間もお邪魔してて・・・本当に1日中見てても飽きないです犬(笑)

ラムゆめママさん、ありがとうございましたるんるんるんるん



ニックネーム ラビ姉 at 00:52| Comment(4) | TrackBack(0) | ラビ姉の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

第九♪&おめでた☆

12月3日


今日は、12月の風物詩、ベートーヴェンの「第九」を大阪城ホールへ聴きに行きました。

しかも、今年で24回目になる「一万人の第九」でするんるん

daiku.jpg



私は観客でしたが、私の父と、友達が何人か出場しました。

やはり、同じ服着た人が1万人となると、見た瞬間すごい迫力と言うか、とにかく圧倒されましたぴかぴか(新しい)

司会はおなじみ「小倉智昭」さん ゲストは「元ちとせ」さん
そしてサプライズゲストは「桂ざこば」さんと「月亭八方」さんでしたぴかぴか(新しい)

第一部は、ゲストの歌やトーク、ちょっと演奏といった感じでしたかわいい

そして、第二部。第九の合唱部分になると、1万人が一斉に立ち上がり、照明がパッと明るくぴかぴか(新しい)それにも圧倒されました!!

合唱自体は、思ったより迫力がなく、ホールがホールですし、響きもあまり良くありませんでしたが、全体的には満足ですヽ(*^▽^)ノ


daiku2.jpg


写メで撮ったので画像悪くてわかりませんが、もっとぐる〜っと合唱組で埋め尽くされています^^

とにかく、「クラシックはちょっと・・・」と言う人でも、1度「第九」は生で聴いて欲しいですねグッド(上向き矢印)

おそらく、プロの第九の方が迫力はあると思いますけどね。

でも、全4楽章で1時間以上あるので、座りっぱなしでお尻が痛くなりましたたらーっ(汗)それも合唱部分になると忘れちゃいましたけどね〜(笑)

そして、この特番を12月23日に放送されるみたいでするんるん

お暇なら見てみてくださいね^^(詳しくはこちら




こんな話つまんな〜いと言う方、すみません^^;

次はワンコの話題です犬(笑)ワンコと言っても、ラビーのことではありません。

だって、題名が「おめでた」ですし(笑)

と言うのも、近所に住むスタンダードプードルの「ラムちゃん」が、12月2日に3頭の赤ちゃんを無事出産しました〜(*≧∇≦)/゚・:*【祝】*:・゚\(≧∇≦*)

そして、お写真をマイHPに持ってきてくださいました〜ぴかぴか(新しい)


ramubaby.jpg


ころころしててヵヮ。゚+.(≧∇≦)゚+.゚ィィ!!!

ラムちゃんもすっかりお母さんの顔です犬(笑)

もっと見たいという方はこちら

他にも赤ちゃんたちの様子や写真が見られます〜顔(笑)

これから、3頭の赤ちゃんたちの成長が楽しみだぁハートたち(複数ハート)



今日はラビたんの写真はないです〜ダッシュ(走り出すさま)

なので、今日の様子をちょっとだけ。

いつも通り朝散歩して、お留守番して、帰ってきたら喜びまくって
うれションして(ノ∇≦*) キャハッ♪ 夕方散歩に行けなかったので、
夕食食べてから行って・・・そんな感じですわーい(嬉しい顔)

ただ、夕食後に散歩は実は初めて?だったりする。

お留守番してた分、いつもより喜んでたかな犬(笑)ぴかぴか(新しい)

ニックネーム ラビ姉 at 01:47| Comment(6) | TrackBack(0) | ラビ姉の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする